アニメ ミュージカル観察日記

アニメとマンガとミュージカル(主に劇団四季)大好きな都内在住女子大生 主に演劇やアニメの感想を書きます 好きな声優 中村悠一さん 好きな四季俳優 三平果歩さん 飯田達郎さん ツイッターアカウント https://twitter.com/KG61cYcDnBsO7yt?s=09

マダムフローレンス

マダムフローレンス見てきましたー

いやぁある日突然モーツァルトの夜の女王のアリアが聞きたくなって動画を探り始めたら、音痴の夜の女王のアリアってのが見つかってあまりの破壊力に爆笑
で名前を調べてみると今度映画公開すんじゃん
てなわけで結構前から気になってた映画 いやぁ思いの外面白かった

あらすじは
ヒューグラント演じるシンクレア が絶世の音痴なのに自分のことを完璧な歌手と勘違いしている妻フローレンスを人や新聞を買収したり、周囲の嘲りを隠したりして支えていき、最終的にはカーネギーホールでコンサートを開くまでに人気になる。ただ夫人には重大な病気があって という感じ


私は個人的には気の弱いピアニストマクムーンがツボ。いちいち表情がかわいいし、一番笑わせてくれる。
ただねぇ結構気の毒になるシーンも多いんだよね 部屋を汚した濡れ衣を着せられたり、(最終的には夫人を気に入って受け入れるんだけど)最初の方は半強制的にリサイタルの伴奏を任せられるしでね。
同情してしまったよ
あと映画の中盤あたりでいきなりボディビルダーの真似事をしているシーンがあったんだけど、それが話に絡んできそうな様子がなかったんだよね。
何だったんだろう?と思っていたら一番最後のその後の生きざま紹介みたいなところでマクムーン
はその後ボディビルダーの審査員になったて書いてあって納得がいった。
てかピアニストがなんでボディビルダーの審査員になったんだ? その過程がすごく気になるんだけど
気になって本人の英語版のWikipedia見てみたけど、音楽のかわりにボディビルダーに興味を持った で片付けられてた? だからその過程が気になるんだってば!


そしてやっぱり主役コンビは素晴らしいね
メリル・ストリープすごい可愛かった。音痴だけどフローレンス夫人すごくいい人なんだもん。あれは夫人を知っている人は本当のことを言い出せないよ。

で、そんな夫人をひたすら守るシンクレア。浮気はしていたけど夫人第一に考えていたのがよくわかる。

もうね、ピアニストと一緒に夫人から世間の悪評を隠そうとするシーンはまじけなげ。

てか私は地味に買収されずに真実をありのままに書いた新聞ライターに感動したぞ。ライターの鑑だよ 彼は

メリル・ストリープの歌も面白かった 必死に下手に歌ってる感じが。
ただそれでも本人よりは上手いっていうね。
だって本人はそもそもの問題声出てないもん。カッスカッスだもん

結構笑ったけど最後のシーンはジーンときた。

好き嫌いが別れそうな映画だけどうちは好きだったな

ちなみに冒頭のうちが衝撃をうけた動画はこちら
https://m.youtube.com/watch?v=V6ubiUIxbWE